浅草寺&浅草神社(2013.9.19)

画像
「なんか、平べったい…?」

雷門に着いた仲冬を迎えてくれたのは、世にも珍しい(笑)とても平面的な大提灯でした。

旧古河庭園を後にした仲冬は上中里駅という駅で京浜東北線に乗り込み、JR上野駅まで戻ることに。

で、上野駅からさらに地下鉄に乗り換えてコテコテの観光地、浅草に向かってみました。これも単なるヒラメキからです。

平日の夕方の浅草に到着して、そのまま雷門に向かってみると、なんとその雷門が改修中のようでした。

これはこれで稀有な光景かもしれませんが、有名な大提灯が姿を消し、薄っぺらいダミーがぶら下がっておりました。

ヘタしたら向こう側が透けて見える大提灯の下をくぐり、仲見世通りに突入。ここを歩く半分くらいは外国の方々のように見受けられました。何となく国際的な雰囲気すら覚えます(笑)

そんな仲見世通りを進んで、浅草寺に到着。何度か足を運んだことがありますが、巨大な伽藍に圧倒されます。

そして、浅草寺の境内に隣接する浅草神社にも行ってみました。実は初めて訪れたのですが、ここが有名な「三社祭」の三社だそうです。

浅草寺は観光客でごった返していましたが浅草神社の境内は、なぜか至って静か。それほど距離があるわけでもないのですが。

日が傾き始めた浅草寺や浅草神社で霜月家の家内完全などなど祈願して、再び仲見世通りに戻って浅草寺を後にしました。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年02月21日 21:49
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック