東漸寺の紅葉(2014.12.9)

画像
午後半休を取得した12月9日、松戸北小金の本土寺で紅葉を満喫した後、北小金駅の反対側へ足を伸ばして隠れた紅葉の名所、東漸寺へ向かいました。

ここも去年、同じように足を運んで境内の紅葉を堪能したお寺です。
http://moonflower.at.webry.info/201312/article_21.html

果たして今回、東漸寺に着いたのは、お日様が随分低い位置にある時間帯でした。少し本土寺でゆっくり過ごしたためです。

境内全体が日陰に入っており、太陽に照らされる紅葉といったシチュエーションは僅かでした。

頑張ってコンデジ「SH-25MR」で写真を撮ってみましたが、去年ほどの写真は残念ながら撮れなかったなぁと。

夕暮れも迫ってきたので、北小金駅から帰路に就いた仲冬でした。今年の紅葉狩りは、恐らくこれにて狩り仕舞いでしょうかね。

ちなみに東漸寺の境内のモミジそのものは、本土寺と違ってまだ緑も若干残っている感じでした。日当たりのせいなのでしょうかね。

帰りがけ、北小金駅で常磐線各停を待っている最中、ホームの端が夕焼けに照らされておりました。何となくパシャリと撮っておきました。

画像
画像
画像
画像
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック