世界貿易センタービル展望台「シーサイド・トップ」からの夜景(2016.10.14)

画像
少し早めに会社を出られた10月14日、JR浜松町駅から直結している世界貿易センタービルの展望台「シーサイド・トップ」に足を運びました。360度ぐるりと取り囲む東京の夜景を、のんびり眺めようと。

夜景を眺める為にこの「シーサイド・トップ」を訪れるのは1年半ぶりくらい。そんなに頻繁に訪れる訳ではないのですが時々、無性にここからの眺めを味わいたくなります。

駅から直結というアクセスの良さと、この展望台が混雑しているところを見たことがない、という穴場感も仲冬の背中を後押しします。

(おー、いつ来てもいいなぁ、ここは)

専用エレベータで地上40階までまっしぐら。到着した薄暗い展望台の、窓の向こうには都内の夜景が広がっています。展望台には他にもお客さんがいましたが、混雑という言葉とは無縁の落ち着いた雰囲気。

(お、そうか、ハロウィンか)

展望台のあちこちに、小さなハロウィンの置物が。夜景観賞の邪魔にはならないように、控え目に置かれていました。前回訪れたときは雪だるまか何かが同じように置かれていた記憶も。

そんな「シーサイド・トップ」からの夜景を、スマートフォン「arrows M03」の写メですが載せておきます。

四方いずれの夜景も綺麗ですが、世界貿易センタービルから近い事もあり、特に東京タワーが目立ちます。「arrows M03」で撮る写メも、東京タワーが中心となりました。

この日は月が綺麗で、眼下に広がる旧芝離宮恩賜庭園の池に月が降り立っておりました。

この日、10月14日は旧暦九月十四日。いわゆる「十三夜」から一日ずれましたが、それでも印象深いものがありました。

結局「シーサイド・トップ」営業時間の終わり(20時30分)までのんびり過ごし、その後はせっかくなので東京タワーへ向かった仲冬でした。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像



Listening to Scarlatti (D): Sonata In A K26 / Scarlatti: The Keyboard Sonatas [Disc 2] / Scott Ross #NowPlaying

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック