ユニコーンガンダム 冬季限定18-19Ver.ライトアップ@お台場ダイバーシティ(2019.2.6)

2月6日(水)の夜、久しぶりに早めの撤収叶った霜月仲冬は、実物大ユニコーンガンダムに会うためお台場へ繰り出しました。

(!?……金色のライトアップ?)

画像

お台場ダイバーシティの前に屹立する実物大ユニコーンガンダム。今までも何度か見たことがあるのですが、この日は普段とは違った様相。

白をベースに、緑や赤に一部が光るのが今までのユニコーンガンダムでしたが、この日は金色のライトアップが施されていました。「冬季限定 18-19Ver.ライトアップ」とのこと。

時々、白地に緑の見慣れたライトアップに戻ったり。

後から知ったのですが、公式サイトによるとボタンか何かでライトアップの演出を、変化させることができたようです。

そんな珍しい演出を受けた実物大ユニコーンガンダムを、スマートフォン「AQUOS R compact」で撮っておきました。すべて「花火撮影」モードを使っています。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
金色に照らし出される実物大ユニコーンガンダム、かなりのインパクト。仲冬の第一印象は「まるで黄金聖闘士のよう」だった(笑)

画像
後から知ったことだが、このボタンを押すとユニコーンガンダムの色が変わるそう。特に気にしなかったが、押しておけばよかったかな

画像
画像
画像
画像
画像
画像
金色と、緑モードをそれぞれ。この日の夜、赤モードは1度も見かけなかった

画像
画像
スマートフォン「AQUOS R compact」のデジタルズームで。コンデジの光学ズームには及ばないけれど、そこそこ撮れていると思う

画像
緑モードのときは、地面も色とりどり

画像
画像
画像
画像
実物大ユニコーンガンダム、他にも何枚か。全高が高いので、どうしても縦向き写メが多くなる

ガンダムの金色ライトアップ、という、なかなか珍しい演出を見ることができました。

この記事を書いている今(2/16)このライトアップは、残念ながら終了しているようです。もっと早く知っていれば、コンデジ持参で撮りまくることができたのになぁ、とは思いますが。




Listening to Into the Sky / Into the Sky EP / SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle #NowPlaying

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック