大田区立勝海舟記念館《旧・清明文庫 鳳凰閣》の現在(2019.2.23)

青空に恵まれた2月23日(土)、洗足池公園へ足を運びました。洗足池の散策が目的でしたが、大田区立勝海舟記念館として工事・整備が進む旧・清明文庫 鳳凰閣の様子も見ておきました。

今まで、洗足池公園を訪れる度に様子を見てきた鳳凰閣。果たして現在は周囲に大きなフェンスもなく、外観を見渡す事ができました。建物の色が鮮やかに変わっていたのが印象的。

そして、その鳳凰閣に隣接する建物が新たにお目見え。これも勝海舟記念館の一部となるのてしょうかね。

この日の大田区立勝海舟記念館を何枚か写真に収めておきました。


画像
画像
画像
画像
画像
勝海舟記念館の全貌が明らかになりつつある。鳳凰閣の面影はそのまま、建物の色合いが鮮やかになった。さすがに入口に掲げられていた「鳳凰閣」の文字は消えていた

画像
画像
勝海舟記念館として新たに増築(という表現で正しいか自信ないが)された建物。隣接する鳳凰閣とは一変した雰囲気だ

画像
画像
これは2018年1月7日に撮影した旧・清明文庫 鳳凰閣。まだ「鳳凰閣」の名前が残っている。建物側面もかなり汚れや傷みが。隣接する建物もない。

画像
画像
画像
これは2017年10月1日に撮影。工事着工前の姿だ

この大田区立勝海舟記念館、2019年の夏にオープン予定だそう。あと4ヶ月後くらいでしょうか、楽しみです。






Listening to 空の下で / Best Collection ~Complete Best~ / My Little Lover #NowPlaying

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック