池上梅園の紫陽花(2019.6.23)

夏至の翌日たる昨日(6/23)霜月仲冬は大田区立池上梅園へ行ってみました。梅やツツジの時期には足繁く通った梅園ですが、紫陽花の時期に足を運ぶのは初めてです。

何となれば。

大田区の池上梅園ホームページの「花暦」にウメやサクラと並んで「アジサイ(6月頃)」と書いてあり、ホームページに載るくらいであれば、と一度は見ておこうと思い立った次第。

到着した池上梅園の入り口で受付で100円を支払い、梅やツツジのシーズンも過ぎた緑いっぱいの園内へ足を踏み入れた仲冬。

斜面いっぱいに植えられた梅の木々が緑の葉っぱを茂らせている様を見ながら園内を進み、緩やかな階段の脇に植えられた紫陽花ポイント(?)を発見しました。

植えられている紫陽花の数は多くはありませんが、一つ一つの色付き具合がとてもいい感じ。

ツツジの時期よりも更に訪れる人も稀な梅園内、スマートフォン「AQUOS R compact」で写メっておきました。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
池上梅園、斜面の階段両脇に植えられた紫陽花たち。色付きが本当にきれいだった。慎ましやかにツツジも残っており、いい対比に

画像
画像
画像
画像
画像
画像
階段を上がった先、見晴台の周囲にも色鮮やかな紫陽花が

画像
一箇所、まるで螺鈿細工のような紫陽花を発見。絶妙な色合いだった

画像
画像
紫陽花の他に、花菖蒲がいくつか咲いていた。もう少し早い時期に足を運んでいたら、もっと咲いていただろう

画像
画像
池上梅園のキービジュアルスポットから。梅の時期は色とりどりだったが、今の時期は緑一色だ

画像
画像
画像
画像
画像
緑一色の池上梅園。梅やツツジの時期を敢えて外して訪れることは稀かも。そういう意味では貴重な光景かもしれない

大人100円支払う必要がありますが、梅やツツジ以外の時期に足を運ぶ池上梅園も、なかなかいいものです。




Listening to 君の知らない物語 / SHIORI / ClariS #NowPlaying

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2019年06月24日 23:43
みごとな色づきの紫陽花
すばらしいです。
楽しませていただきました。
2019年06月24日 23:51
>小枝さん
ありがとうございます!
数は決して多くありませんでしたが、一つ一つ丁寧に育てられているように感じました。

この記事へのトラックバック