池上 妙見堂の紫陽花(2019.7.6)

七夕を翌日に控えた今日(7/6)霜月仲冬は池上の「あじさい寺」こと妙見堂へ足を運びました。そろそろ紫陽花シーズンも終盤かな、と思いつつ、妙見坂や境内の様子を見ておこうと。

7月に突入しただけあってか、さすがに色褪せた紫陽花が増えた感じ。離れて見れば綺麗に見える紫陽花たちも、近寄ってみると色褪せっぷりが目立つように。

(やはり、今年もそろそろ終わりかなぁ)

季節の移ろいに思いを馳せつつ、スマートフォン「AQUOS R compact」で雨に濡れた境内あちこち撮っておきました。


DSC_0143.jpg
DSC_0177.jpg
DSC_0148.jpg
DSC_0158.jpg
DSC_0175.jpg
妙見堂の境内あちこち。2019年、池上の紫陽花めぐりもこの週末が限界かなぁと


DSC_0106.jpg
DSC_0164.jpg
DSC_0108.jpg
境内の手水舎に紫陽花が浮かんでいた。たぶんこういう演出なのだろう。おしゃれだがちょっと可哀想にも思える


DSC_0061.jpg
DSC_0065.jpg
DSC_0071.jpg
妙見堂に続く、妙見坂の紫陽花たち。濡れた階段との対比が印象的かも


DSC_0132.jpg
紫陽花の葉っぱに、蝶がいた。逃げないようにゆっくりとスマートフォンを近付けてパシャリと

今年2019年、この妙見堂や池上梅園、多摩川台公園など紫陽花の名所を巡ってきましたが、この週末で打ち止めかもしれません。一抹の寂しさを感じますが、また来年、というところでしょうかね。




Listening to Destination in STAR / Romantic White / MODEA #NowPlaying

この妙見堂で紫陽花を撮っている間、おでこ1箇所、腕の2箇所を蚊に刺されてしまいました。

気温が涼しく、蚊の活動が活発になったのでしょうかね(苦笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント