東京駅ライトアップ 日没直後【AQUOS R compact撮影】(2019.7.12)

7月三連休の前日(7/12)、霜月仲冬は丸の内駅舎のライトアップを眺める為に東京駅へ向かいました。

前回足を運んだのは今年(2019年)の4月、まだ元号は「平成」の時分。今回は「令和」に改元されて以来、初の東京駅を拝んでおこう、と(笑)

そして今回はそれだけではなく、OSバージョンアップ(Android 9)によって画質が改善された(ノイズ低減)というスマートフォン「AQUOS R compact」の試し撮りを兼ねていました。

仲冬が東京駅に到着したのは19時頃。まだ空が明るい日没直後、宵の口でしたが、丸の内駅舎のライトアップは始まっていました。

会社帰りや三連休に向けた旅支度と思しき、人の往来が激しい丸の内駅舎の周囲あちこちから「AQUOS R compact」の写メを撮りまくっておきました。


DSC_0136.jpg
DSC_0118.jpg
DSC_0143.jpg
DSC_0108.jpg
DSC_0123.jpg
DSC_0148.jpg
DSC_0153.jpg
DSC_0166.jpg
DSC_0194.jpg
DSC_0201.jpg
DSC_0205.jpg
東京駅丸の内駅舎をあちこちから。まだ明るい空と琥珀色のライトアップという、この宵の口独特の貴重な姿と言えるかも。写真を撮るには設定が難しそうな時間帯だが、駅舎のみならず向こうのビルも鮮明に撮れており、スマートフォン「AQUOS R compact」カメラの画質は確かに上がっているように感じる。まぁ気のせいかもしれないが(笑)霜月仲冬は満足だ


DSC_0188.jpg
DSC_0183.jpg
丸ビルと新丸ビルもライトアップが始まっていた。ちなみに、丸ビルの5階にあるテラスも絶好の東京駅ビュースポットだが、この日は残念ながら閉鎖されていた


DSC_0223.jpg
「KITTE」のライトアップも。この後は当然、屋上庭園に

…というわけで、この次の記事はKITTEの屋上庭園から撮った東京駅丸の内駅舎の姿を載せていきたいと思います。





Listening to Colorful-2017- / Fairy Castle / Claris #NowPlaying

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント