大田区立池上会館の夕日(2020.9.6)

残暑厳しい今日(9/6)の夕方、池上本門寺へ散歩に出かけた霜月仲冬。本門寺に着いた時はすでに日が傾いていたので、夕日や日の入りが拝めるかなと境内に隣接する大田区立池上会館の屋上庭園に向かいました。

西の空には雲が横たわっていましたが、この程度であればと、久しぶりにその屋上庭園で日没まで拝もうと。

IMG_20200906_173919.jpg

スマートフォン「AQUOS sense3 plus」での撮影ですが、今日の夕日を写真に収めたので載せていきます。ちなみにデフォルトカメラではなく多少強引にapkインストールした「Googleカメラ」アプリを使っての写メです。


IMG_20200906_165701.jpg
ちょうど17時頃。まだ日が高い。日の入り時刻を調べると、およそ1時間後くらいだった


IMG_20200906_171046.jpg
厚い雲の向こうに太陽が隠れてしまったが、隙間から伸びる光条が綺麗だった


IMG_20200906_172030.jpg
流れの速い雲が、左から右へ。しばらく待てばお日さまが拝めるだろうと我慢


IMG_20200906_172544.jpg
IMG_20200906_173032.jpg
IMG_20200906_172908.jpg
IMG_20200906_173403.jpg
灰色の雲が通り抜けて、お日さまが再び。大田区池上の街並みを照らす。「西日に照らされた街並み」を眺めるのもいいものだ、と素直に思う


IMG_20200906_174137.jpg
IMG_20200906_174240.jpg
IMG_20200906_174440.jpg
IMG_20200906_174619.jpg
さらに沈みゆく太陽。やがて雲の向こうに隠れて結局、そのまま日没の時刻を迎えることに


IMG_20200906_175055_1.jpg
お日さまは見えなくなったが、その残光が雲を照らす。いとをかし


IMG_20200906_180555.jpg
余談ですが、ちょうど日没時刻あたりの南の空には、巨大な雨雲が見えました。雨が降らないうちに、と慌てて撤収しました。







#NowPlaying コネクト / ClariS 1st 武道館コンサート ~2つの仮面と失われた太陽~ LIVE CD [DISC 1] / ClariS

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント