大田区池上の日の出(2020.12.6)

2020年も残り1ヶ月を切った今朝(12/6)霜月仲冬は未明に起床して日の出を拝んできました。この日の東京の日の出時刻は6時36分とのことで、それに間に合うようにビュースポットへ。

到着したのは6時15分くらいだったでしょうか、すでに東の空は茜色に染まりつつあり、周囲には仲冬と同じように日の出を拝むギャラリーが集まりつつあり。とは言え「密」な空間とは程遠く、安心して日の出を待つことができました。

コンデジ「PowerShot G7X mk2」で撮った写真を載せていきます。


IMG_9127.jpg
IMG_8982.jpg
IMG_9026.jpg
IMG_9063.jpg
IMG_9072.jpg
IMG_9084.jpg
IMG_9097.jpg
IMG_9103.jpg
IMG_9120.jpg
IMG_9136.jpg
IMG_9148.jpg
日の出の時刻をやや過ぎた頃、横たわる雲の向こうから茜色の太陽が。お日さまが顔を出した途端、冷えた空気が緩む。この瞬間がたまらない。この後、再び雲の向こうに隠れてしまったが日の出を拝むことができてよかったと思う


IMG_8990.jpg
IMG_9152.jpg
眼下には養源寺が。すっかり色付いた黄色いイチョウが周囲とのコントラストを生み出していた


IMG_9161.jpg
IMG_9163.jpg
日の出を迎えた後、茜色の日差しが照らす池上の街並みを。大田区立池上会館の屋上から撮影




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント