テーマ:

池上 養源寺の夜桜ライトアップ(2021.3.29)

池上本門寺で夜桜を堪能した3月29日、別の場所でもライトアップされた夜桜を味わうことができました。呑川沿いにある養源寺です。池上本門寺からほど近い場所にあります。 数は多くありませんが見事に咲いた桜を、下からスポットライトを当てていました。そのさまは、なかなか幻想的。 スマートフォン「AQUOS sense3 plus」での…

続きを読むread more

池上本門寺の夜桜(2021.3.29)

3月29日(月)の夜、霜月仲冬は会社からの帰りがけに池上本門寺へ立ち寄りました。もちろん、境内あちこちで咲き誇る夜桜を眺めるのが目的。 特にイベントとしてライトアップされている訳ではないのですが、街灯が程よく桜の木々を照らしてくれています。 月曜の夜、池上本門寺を訪れる人は、ごく僅か。三密とは無縁で夜の散歩にはうってつけ。落…

続きを読むread more

目黒川 大崎~五反田 夜の桜並木(2021.3.26)

3月26日(金)の夜、霜月仲冬はJR大崎駅に向かいました。大崎から五反田にかけて続く、目黒川沿いの桜並木を眺めるのが目的。 目黒川沿いと言えば桜の名所として有名ですが、この大崎~五反田周辺は人混みとは無縁。仲冬お気に入りスポットです。 特に大崎駅周辺は、帰宅途中の人がちらほら通るくらいで、三密回避も充分。 そんな目黒川…

続きを読むread more

池上本門寺の桜(2021.3.27)

大田区屈指の桜の名所、池上本門寺。ソメイヨシノがほぼ満開を迎えた昨日(3/27)は好天に恵まれ、霜月仲冬は散歩がてら足を運びました。 訪れた時間帯は朝の6時過ぎ。桜の名所として名高いゆえに日中は混雑が予想され、密を避ける為に時間帯をずらそうと早起きした次第。 (おぉ、咲いてる咲いてる。これは見事) 池上本門寺の境内そこ…

続きを読むread more

池上本門寺 笹部桜(2021.3.20)

ちょうど「春分の日」となった昨日(3/20)池上本門寺へ足を運びました。散歩がてら桜の開花状況を見てみようと。 東京における今年、2021年の開花宣言は3月14日と、かなり早い時期。それから1週間ほど経ったこの日、境内あちこちに植えられているソメイヨシノの見ごろはもう少し先に思われました。 (お、結構咲いてる) 霜月仲…

続きを読むread more

池上 大坊本行寺の御会式桜(2020.10.31)

見事に晴れ渡った10/31(土)、霜月仲冬は池上本門寺へ散歩に出かけました。境内を散策した後は、御会式桜の様子を見てみようと日蓮聖人入滅の地・大坊本行寺へ。 (お、咲いてる咲いてる) 日蓮聖人入滅の日(十月十三日)に咲いたという御会式桜。 仲冬が訪れたこの日(10/31)は旧暦九月十五日ということで1ヶ月ほど早い感じで…

続きを読むread more

池上本門寺の桜(2020.3.24)

青空に恵まれた3月24日の朝、境内の桜を見ておこうと池上本門寺に足を運びました。このご時世ゆえ在宅勤務となったこの日。運動不足解消の為もあり、普段は通勤に費やしている時間を、交通機関を一切使うことなく境内散策に充当することができました。 満開には少し早かったですが、日当たりによるものか、木によってはかなり咲き具合が進んでいるものも…

続きを読むread more

池上 照栄院の枝垂れ桜(2020.3.21)

好天に恵まれた三連休の2日目(3/21)霜月仲冬は大田区池上へ出かけました。池上本門寺をはじめとした桜の名所を散歩しようと。 池上本門寺の桜(ソメイヨシノ)は3分咲きくらいでしたが、呑川沿いにある「照栄院」の枝垂れ桜が満開に近い咲きっぷり。池上本門寺から程近いところにあります。紫陽花で有名な妙見堂に続く妙見坂の脇、とも言えましょう…

続きを読むread more

池上 大坊 本行寺の御会式桜(2020.3.15)

東京で桜の開花宣言が出されたその翌日(3/15)霜月仲冬は青空に誘われるように池上本門寺周辺に繰り出しました。 本門寺の境内あちこちでソメイヨシノの開花が始まっており、ついでにその周辺も散策してみようと。 その散策中、日蓮聖人入滅の地として有名な大坊本行寺へ足を運んでみると、満開とはいかないまでも、御会式桜が咲いてくれていま…

続きを読むread more

池上本門寺の河津桜(2020.2.8)

心地よく晴れ渡った今日(2/8)霜月仲冬は池上本門寺に足を運びました。96段に及ぶ此経難持坂の脇に河津桜が1本植えられており、その開花状況を見てみようと。毎年この時期、楽しみにしている恒例行事の一つです(笑) 自転車に乗った仲冬が池上本門寺に着いたのは午後3時くらい。まだまだツボミの方が多かったのですが、無数のピンクの花を咲かせた…

続きを読むread more

池上本門寺 台風15号の爪痕(2019.9.9)

昨夜(9/8)から今朝(9/9)の未明にかけて、東京周辺に大きな猛威を振った台風15号。始発から交通機関も乱れてこの日の出社を諦めた霜月仲冬は、午後になって池上本門寺へ足を運びました。台風15号による被害の有無が気になって。 果たして、96段ある此経難持坂を上がった霜月仲冬の視界に飛び込んできたのは、横倒しになって無残に壊れた大き…

続きを読むread more

池上本門寺の桜(2019.3.31)

午後から青空に恵まれた今日(3/31)霜月仲冬は池上本門寺に足を運びました。もちろん満開を迎えたであろう境内の桜を愛でるのが目的。午前中は曇りがちでしたが、お昼過ぎに天気回復。喜び勇んで出かけました。 96段の此経難持坂を上がり、池上本門寺の境内へ。ソメイヨシノを中心に、見事に咲き乱れていました。よーく見ればツボミを見つけることも…

続きを読むread more

大田区 桜坂の桜(2019.3.27)

都心で桜の満開が発表された3月27日(水)の夕方、霜月仲冬は桜坂に向かいました。福山雅治さんの『桜坂』で一躍、有名になった大田区の桜スポット。御嶽神社から徒歩10分、といった感じ。 (ちょっと早かったかな……?) 緩やかな坂道の両脇に植えられた桜並木。この日の桜坂は、他の場所に比べて少しツボミが多かったような気がします。それ…

続きを読むread more

御嶽神社@大田区の桜(2019.3.27)

やや日差しが傾き始めた3月27日(水)の午後、五反田駅から東急池上線に乗った霜月仲冬は御嶽山(おんたけさん)駅で下車しました。大田区にある御嶽神社(おんたけじんじゃ)に行ってみようと。 御嶽神社の公式ホームページによると 御嶽神社の創祀は、嶺村(現嶺町地区)ができた天文4年(1535年)頃と謂われる。 当時は小社であり祠に…

続きを読むread more

品川 御殿山の桜(2019.3.27)

東京都心の満開宣言が出された3月27日、JR大崎駅周辺の目黒川沿い桜並木を散策中に桜の名所で知られる御殿山方面に寄り道してみました。 (うん、変わってない。よく咲いてる) この御殿山周辺も昔、よく足を運んだ場所。迷うことなく歩みを進めました。 目黒川沿いから「御殿山通り」という名前が付けられた道へ。それなりに勾配がある…

続きを読むread more

目黒川沿いの桜並木《大崎 - 五反田》(2019.3.27)

東京都心で桜の満開が発表された今日(3/27)霜月仲冬は、JR大崎駅からJR五反田駅まで目黒川沿いの桜並木を見てきました。「目黒川沿いの桜」と聞くとかなり混雑しているイメージがありますが、このJR大崎駅とJR五反田駅に挟まれた区間は混雑とは無縁のお気に入り散策ルート。 JR大崎駅で下車して、改札から5分10分くらい歩けば、もうそこ…

続きを読むread more

池上本門寺 笹部桜(2019.3.24)

3月24日(日)の早朝に足を運んだ池上本門寺。ここには霜月仲冬お気に入りの「笹部桜」が境内に植えられています。 『吉野桜が木綿ならば、笹部桜は絹である』 と高く評価されているらしい、笹部桜。この日はまだまだ満開には遠い感じではありましたが、それでも可愛らしい花を咲かせてくれていました。 早朝の日差しを受けて、やや茜色に…

続きを読むread more

池上本門寺 早朝の桜(2019.3.24)

夜明け前に目が覚めた今日(3/24)霜月仲冬は池上本門寺へ向かいました。折角なので早朝の池上本門寺の桜を見てみようと。3月21日に東京の開花宣言が発表され、その数日後、というタイミングです。 (お、咲いてる咲いてる) 日の出直後、東の空から茜色の日差しが届く池上本門寺の境内。ツボミも多かったですが、日当たりの差でしょうか、同…

続きを読むread more

池上本門寺 満開の河津桜(2019.2.23)

青空に恵まれた昨日(2/23)霜月仲冬は池上本門寺に足を運びました。此経難持坂の脇に植えられている河津桜、今年の開花はやや遅めながら、そろそろ満開かなと。 (お、満開じゃないか!) 遠くからでも、はっきりと分かる咲き乱れっぷり。近付いて真下から見上げると青い空とピンクの河津桜のコントラストが絶妙。持参したコンデジ「Pow…

続きを読むread more

メジロと池上本門寺の河津桜(2019.2.17)

(お、メジロがいる!春の訪れってやつかぁ) 2月17日、池上梅園から池上本門寺に足を運んだ霜月仲冬。先週に引き続いて河津桜の様子を見てきました。 まだツボミもありましたが、明らかに開花が進んだ河津桜。その河津桜にメジロが2羽いました。去年に引き続いて2年連続でメジロとご対面といったところ。 あちこち動き回りつつ、細いク…

続きを読むread more

池上本門寺の河津桜(2019.2.10)

(うーん、まだまだか、今年は遅いな) 三連休の真ん中(2/10)池上梅園からの帰りがけ、池上本門寺に立ち寄りました。 池上本門寺の此経難持坂、その脇に植えられている河津桜を見てきたのですが、開花状況としては一分咲きくらいでした。2週間ほど前には数輪咲いているくらい。 去年の同じ頃(2018年2月)には、ほぼ満開と言っていい…

続きを読むread more

池上本門寺の河津桜(2019.1.27)

(お、見つけた!咲いてる) 池上梅園を後にした霜月仲冬は、池上本門寺にも足を運びました。此経難持坂の脇に植えられている河津桜の様子を見てみようと。毎年この時期、池上梅園の梅と池上本門寺の河津桜をセットで楽しんでいます。 池上本門寺の総門をくぐった辺りから河津桜を見た限りでは、咲いている様子は皆無。期待薄ながら近付いて、注意深く見…

続きを読むread more

池上 大坊本行寺 御会式桜(2018.11.18)

旧暦十月十一日の昨日(11/18)霜月仲冬は池上の大坊本行寺に足を運びました。池上本門寺の御会式、その万灯に飾られる桜の由来となっている「御会式桜」の咲きっぷりを見てみよう、と。 先日(10/8)池上本門寺と大坊本行寺に足を運んだ時の御会式桜は数輪の花を咲かせていた程度でしたが、果たして昨日は、ほぼ満開と言っていい咲き具合。 …

続きを読むread more

洗足池公園 早朝の満開桜(2018.3.25)

(おーっ!咲いてる咲いてる!すごい、誰も居ないし) 3月25日の日曜日、たまたま未明に目が覚めて洗足池公園に向かった霜月仲冬。 日の出を拝む為でしたが、それ以外にも「洗足池公園のお花見」がありました。 大田区屈指の桜の名所・洗足池公園。普通に足を運ぶと多くのお花見客で混雑しそうだったのでこの際、いっそ早朝に行ってみ…

続きを読むread more

池上本門寺の夜桜(2018.3.23)

桜の満開が近付く今夜(3/23)会社帰りに池上本門寺へ足を運んで夜桜見物と洒落込んでみました。 池上駅に辿り着いた時間帯は、小雨がぱらつく生憎の空模様。それゆえか、到着した池上本門寺の境内にはほとんど人影がありませんでした。 池上本門寺では特に「桜のライトアップ」といったイベントが行われている訳ではありませんが、境内そこ…

続きを読むread more

大田区 呑川沿いの桜(2018.3.17)

(お!桜が咲いてるじゃないか!!) 少し肌寒い今日(3/17)大田区内を流れる呑川沿いの桜並木に足を運んでみました。 ひょっとしてもう咲いてるかな?と淡い期待を抱いて向かったのですが、見事に咲いてくれていました。 並木道に何本か植えられれているうちの1本だけではありましたが、数えるのが大変なくらいの桜が。 コ…

続きを読むread more

池上本門寺の河津桜(2018.2.18)

好天に恵まれた今日(2/18)池上本門寺へ足を運びました。先週に引き続いて、青空の下で此経難持坂の脇に植えられている河津桜を眺める為です。 先週はツボミもやや目立つ感じでしたが、今日はほぼ満開と言っていい感じ。まだチラホラとツボミもありましたが、その数はぐっと減ったように見えました。 (……少し、葉っぱが出てきたような?…

続きを読むread more

池上本門寺の河津桜とメジロ(2018.2.12)

三連休の最終日、青空の下で池上本門寺の河津桜を写真に収めているとき、緑色の鳥を2羽、発見しました。 枝から枝に移動しながら、ときどき逆さまになりつつ河津桜の蜜を吸っている緑色の鳥。 目の周りが白いのでおそらく「メジロ」でしょう。 カメラやスマホを構えて河津桜を囲んでいる人たちに怯える風でもなく、次から次に河津桜にク…

続きを読むread more

池上本門寺の河津桜(2018.2.12)

心地よい青空に恵まれた三連休の最終日(2/12)霜月仲冬は池上本門寺の河津桜を眺めに行きました。2日前(2/10)にも足を運んだのですが、その日は生憎の曇り空。 やっぱり青空の下で河津桜を眺めたいと、再び本門寺へ繰り出した次第。 (おぉー!これは綺麗!) 此経難持坂の脇に植えられた河津桜の真下に立った霜月仲冬が見上…

続きを読むread more

池上本門寺の河津桜(2018.2.10)

三連休の初日(2/10)池上梅園の梅を眺めた後、池上本門寺の河津桜の様子も見ておきました。此経難持坂の脇に1本だけ植えられています。 (お、結構咲いてるな) 全体的には5分咲きくらいでしょうか、ツボミも目立ちますが、可愛らしいピンクの河津桜が割りと咲いていました。 仲冬が訪れた時は、残念ながら曇りがちの空。青空の下…

続きを読むread more